プログラミング

Zoom勉強会

更新日:

おはようございます。優灯です。

本日はCOMOLYのプログラミング勉強会に参加されている方が
開催されたもくもく会に参加させていただきました。

皆で集まって各々勉強するというスタンスで開催される勉強会のことを
もくもく会というらしいです。
(イメージ的には作業通話といった感じでしょうか)

やり方としては

  1. 軽い雑談 or 自己紹介
  2. 各々作業 or 勉強
  3. 各自勉強した部分の共有

2と3を時間内で繰り返し。
といった感じでした。

今回私は、途中で体力の限界が来そうでしたので、
チャットだけで参加させていただきましたが、

  • 各々が勉強したことを言葉にして発表する
  • 周りの目があって意外と集中できる
  • コミュニケーションが取れる

少なくとも以上の点から有意義な時間を過ごせたと思いました。

この中でも、各々が勉強したことを言葉にして発表する。の部分が
もくもく会の醍醐味なのかなと感じています。

それぞれが全く違うところ(私はCOMOLYの課題のHTMLをしてました。)を
勉強して発表するので、全く知らない知識や知らない言葉を聞くことになります。

当然、私側の知識不足で何を言っているのかわからない問題は起きますが、
その一方で「なんか聞いたことあるかも?」といったキーワードも出てきます。

少なくとも、今聞いている難しい話と自分が知っているキーワードが繋がっている。
という知識は得られたわけです。

もし一人で勉強していたら、今日もHTMLに詰まって、少し進んで、
を繰り返していただけだったと思います。

超絶にわか知識でファンの方には申し訳ありませんが、
アニメのNARUTOで主人公のナルトが多重影分身して修行するみたいな感じです。

自分の勉強してたら勝手に違う知識がおまけで付いてくる。
そんな感じ。つまりお得!!

そんなこんなで勉強する体力と気力さえあれば、
もくもく会は非常に有意義そうだな。というのが初参加の感想です。

今後も元気と機会があれば参加してみたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

-プログラミング

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。