日記

作詞 遊び

更新日:

ずっと昔からそうだった
僕には何もなくて 君には沢山があった

何もない僕は 何も見てなくて
君はたくさんと触れ合った
違いが判らなくて 真似をしては駄目になる

ただ近づきたいのに
傍に居たいだけなのに
少しずつ離れていく

君に憧れて 君みたいになりたくて
分かり合おうともせず ただ藻掻いていた
そこにあることも 気付かないで
聴こえないようにしていた
本当の心(ボク)はここに

ずっと前からそうだった
何もない僕は 何も出来なくて
出来ないことから目をそらし
何もないことに絶望する

ボクを知らずに ボクに会えなくて
分かり合おうともせず ただ藻掻いている
どこに居るのかも わからないで
見つからないまま 今になり
僕と心(ボク)は傍にいれなくて

ようやく気付いたよ
何も出来なくたって 得意がなくたって
僕は僕にしかなれなくて
本当の心(ボク)を好きになって
いつか 君に会いに行く

僕は僕で 君は君だから
君の真似じゃなくて 歩いていくよ
今はまだ わからないけれど
どこかの未来で 君と笑いたい
本当の心(ボク)と共に

出来ること出来ないことをつなぎ合わせたら
それが未来になる いつかきっと未来で花開く

-日記

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。