引きこもり

「ひきこもり」の定義

更新日:

おはようございます。優灯です。

現ひきこもり視点からの記事になりますが、
適度な運動や日光は必要ですので、
皆様、毎日少しずつ意識していきましょう

いきなりですが、一言に我々ひきこもり当事者をまとめてしまえば、
特別な用事が無いならば外に出たくない。出れない人間です。

最近のコロナ禍の中で、
テレワークや休校の為に外に出る機会が激減し、
疑似的にひきこもり生活を体験された方も非常に多いと思います。

どうでしたでしょうか?
アウトドア派の方々は数日家に籠っているだけでもストレスになるでしょう。
個人的には夏場の暑い時期などは3か月ほど家に居たいと思ってしまいます。

今回は、世界の環境が一変したことにより、
一個人からすると「ひきこもり」の定義が崩れてきている。
ということが伝われば良いなと考えています。

もちろん「ひきこもり」という言葉を使うのに
資格も許可も必要ありませんし、細かい定義も人に寄って違います。

ただ、我々が同じ悩みや、同じ境遇の仲間を探すときに使っていた
「ひきこもり」という一種の合言葉が少し使い辛くなっています。

今後「ひきこもり」という言葉のハードルがもっと下がった時に
それがひきこもりの理解にプラスになるかマイナスになるかは不明です。

世界の環境がどんどん変化していく中、
我々ひきこもりも家に居ながら世界の変化に適応していくしかない
のかもしれません。

非常に抽象的で意味が伝わらないかもとは思いますが、
少しでも「ひきこもり」という言葉やイメージについて
考える切っ掛けになっていただければ幸いです。

それでは今回はこの辺で。

-引きこもり

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。