日記

父親の誕生日

更新日:

おはようございます。優灯です。

父親が還暦を迎える年齢になりました。

お恥ずかしながら私は、他人全てに興味が薄く、散々迷惑を掛けているにも関わらず、父親の誕生日も父親の年齢も知りませんでした。

今更ですが、家族揃ってなんとか還暦のお祝いが出来て良かったな。と思います。

特別なことが無い限り、両親の方が僕より先に旅立つのでしょう。

そうなったとき私は強く生きていけるでしょうか?

何時までも甘えてられないのは分かっていますが、何時まで健康でいられるのでしょうか?

それでは今回はこの辺で。

-日記

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。