引きこもり

30歳になるまでに何かが出来るようになりたい。

更新日:

おはようございます。優灯です。

5月に良性発作めまい症を再発し、孤独なひきこもり生活を改善することになってから
もうすぐ5か月が経とうとしております。

この5か月で自分は何か進歩しているのでしょうか?

唯一自信を持って言えることは、
毎朝ちゃんと起きてラジオ体操が出来るようになりました。

ラジオ体操とてもいいですよ。ちゃんとやると全身動きますし、
3分くらいで終わりますから、朝起きてやるのおすすめです!

話は変わってタイトルの話題になりますが、
私は1月が誕生日なので、もう少しで30歳になります。
めまいを起こすまで、私は30歳になったら死ぬつもりでした。

高校生くらいの頃から、働くのが嫌で怖くて仕方なかったです。
夢も、やりたいことも、趣味もなく生きていく目標がなかったのです。

今もやりたいことは見つかっていません。
生きていく目標も見つかっていません。

それでも生きていくために、このままではいけないことは分かります。

こんな事を書くと、「もっと大変な人は大勢いるから今すぐ働け甘えるな」
と言われるとは思います。その通りです。

自分が生きていくために、どこでなら働けるのか。
30歳にもなって職歴もなく、何も出来ないひきこもりの人間を誰が雇ってくれるのか。

30歳になるまでに何か。
何か胸を張って自分の心、自分自身に誇れて自分を好きになれるものが欲しいです

それでは今回はこの辺で。

-引きこもり

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。