引きこもり 生きていくために

Note移行 引きこもりの価値観

投稿日:

皆様こんにちは。緊急事態宣言は解除されましたが、コロナ自体が終息したわけではなく日々安全に気を付けつつ生活しております。しばらくはまだ自粛生活の続きのような感覚になるとは思いますが、御身体に気をつけてお過ごし下さい。

何かしらの専門的な知識があるわけではありません。引きこもり的にはこんな考えもあるよ。と言った軽い感じでお読みください。

さて、皆様は引きこもりは大した悩みもなく過ごしていて楽そうだな。と思いますでしょうか?もちろん悩みと言うものは人それぞれですので、悩みがある人も無い人も居ると思います。

悩みがある人も無い人も居るのです。引きこもりであろうとなかろうと。

人は皆少なからず価値観が違いますので、悩みに対して悩む量というのも変わります。

人に何かを相談したとき、真剣に悩んでいる事に対してまともに取り扱って貰えなかったことはあるでしょうか?私は相談して相談して相談してアホらしくなって話すのを辞めました。それ以来、数年間は人に相談することはしませんでした。

引きこもり関係なくない?と言われてしまいそうですが、引きこもり的には結構な勇気を出して相談している可能性があります。アホらしい悩みだなと思うかも知れませんが是非聴いてあげてください。

皆様にとっては鼻で笑ってしまうような悩みでも、それらが積もり積もって動けなくなる人間がいるのです。もしその人が救いを求めているのなら解決方法を教えてあげてください。

他の人が簡単に出来ることが出来ない人がいる。

くだらないと笑われることで悩む人がいる。

それは悪いことでしょうか?人には向き不向きがある。それで良いでしょう。

0点でも100点でも雑に見れば両方ただの数字です。一緒一緒。

何も得意じゃなくたって、全部が下手くそだって元気に生きていて良いんでしょう。いつかその悩みがきっと人の救いになると信じて今後も更新していきます。

-引きこもり, 生きていくために

Copyright© ヒキカツ!ひきこもりのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。